NAIKEN.のこぼれ色


by 9-romitsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

eros / thanatos 生と死の幻想 終了

本日、渋谷のBunkamuraでの展示が終了しました。

「eros / thanatos 生と死の幻想」というタイトルのもと

大勢の素晴らしい作家の皆様と空間を共にでき、

大変光栄でした。

残念ながら、ほんの少ししか在廊できず、

せっかく足を運んでくださった方達にお礼を直接言えなかったのが悔やまれます。

ご高覧くださった皆様、本当に有り難うございました。


さて、今回僕は新作を2点出品させて頂きました。

以前少しご紹介させて頂きましたが、

展示が終了しましたので全貌をご覧ください。



c0170930_23295512.jpg


《プシューケーのデスマスクⅠ》


c0170930_2330397.jpg


《プシューケーのデスマスクⅡ》


いつもの様に線も全てアクリルで描きました。

ただ、今回は新しい試みとして、その上からペインティングを施しました。

原画でないと伝わらないのですが、キラキラと質感が面白く仕上がりました。

色数少ないですが着彩した作品の展示は久しぶりです。



そして、こちらが・・・いつものペン画状態。


c0170930_23273962.jpg




c0170930_2328158.jpg



上から色を重ねるか・・・めちゃくちゃ迷いました。

締め切りも近く、失敗したらアウトの状況だったので

緊張感を保ちながらの作業はかなりスリリングでした。

もしかしたら、そういうのも伝わったでしょうか(笑)


何はともあれ2人ともお嫁にもらってくださる方が見つかり良かったです。

自分の絵が誰かの楽しみになる、幸せこの上ないことです。

心からお礼申し上げます。



今回は、バタバタの上京で写真を全く撮れなかったのに後で気付いてがっかり。

唯一撮ったのがこの写真。


c0170930_23442570.jpg



噂のラテアートだよ!

アウェーに乗り込み、周りは緊張する方々ばかりの展示で

自分で勝手に気持ちをパリパリピリピリさせてた中、

これが出されてきて・・・上京後初めて心落ち着いた瞬間でした。

そして、安蘭さんや胡子さんなど一度お会いしたかった方々や

前回上京時、天窓でお会いした方達にも何人かお会いできました。

スパンアートギャラリーでは憧れの宇野亜喜良先生にもお会いでき!

とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

今回の上京きっかけで、また7月に東京で展示させて頂く機会も頂戴しました。



最後に、毎回思うことですが、まだまだ未熟な自分の力量も痛感しました。

今後も頑張らねば!!

ご一緒させて頂いた作家の方々、展示に関わって下さったスタッフの方々

ご覧くださった皆様、応援してくださった皆さんに

改めてお礼申し上げます。

有り難うございました*

NAIKEN.
[PR]
by 9-romitsu | 2011-05-30 23:20 | Comments(0)