少年老い易く学成り難し

まだ若いと思ってるうちに

いつの間にか年老いてしまう。

耳の痛い諺です。

同じ様な諺で「光陰矢の如し」ともいいますね。

日々が駆け足で脇をすり抜けていきます。

もう、12月だなんて・・・。

でも、気付きました。

そう。

矢より早く動けば時間がゆっくり流れるのでは・・・ないかと!

ということで、今日から弓道場で走り込みをします。

矢と競います。

いや、その前にボルトと競います。

その為に、オリンピック目指します。

あ、出場権獲得するには標準記録越さないといけないんだっけ。

日本選手権に出れる実力をつけて・・・

でもその前に地区で勝たないと行けないし・・・

その為には・・・・・

よし、取り敢えず毎日ウォーキングするか!

うーん。

何かを目指すとその為の道程が現れます。

まぁ、矢より早く動くのは無理だとしても。

そこで、「あぁ、辛そう」と

目を背けるか

少しづつでも登り始めるか。

最近、実に・・・時間の早さと

それに反比例するかの様な自分の成長の遅さを痛感するのですが

それでも、我慢して登っていかないと

何も変わらないですからね。

変わってない様に感じても

何かしらの蓄積はなされていることを信じて

頑張っていかないとなぁと思います。

12月に入り、バタバタと展示ラッシュが終了しました。

どこかで、ご高覧くださった皆様

本当に有り難うございました。

そして、有難いことに、また面白そうな企画や展示のお話を色々と頂いております。

感謝です。

しばらくまた自分で自分を遊びたいと思います。

お付き合い下さい*


新作もどんどん生まれ中です。

c0170930_243361.jpg

[PR]
by 9-romitsu | 2011-12-04 02:48 | Comments(0)