NAIKEN.のこぼれ色


by 9-romitsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:絵画( 19 )

クリスマス・キャロル

Christmas Eve ですね。


c0170930_20361968.jpg




《クリスマス・キャロル》2012年作(個人蔵)

ミストレス・ノール様主催の企画展

「英国文学十四行詩集」vol.1ディケンズの夢〜クリスマス・キャロル〜に

出品させていただいた作品です。

よいクリスマスを*


* * * NAIKEN.
[PR]
by 9-romitsu | 2015-12-24 20:37 | 絵画 | Comments(0)

illumination

個展「メリーゴーランドに栞をはさむように」が無事終了し、

感謝の気持ちを早く形に変えないと...!と

思っているところなのですが

今回は制作の段階において

お世話になったある力について

どうしても綴っておきたいので、

少し長くなりますが、書きたいと思います。

今展示において自分自身の中で肝となった作品は

「illumination」という作品でした。


c0170930_23233394.jpg



白い背景に文字が入ったこの絵は

普段から興味の対象である、「絵の中の文字」が

自然と自身の絵にも発現して出来上がり、

結果的に今までになかったタイプの作品となりました。

いつもより画面のモチーフ密度は低いものの

白い画面にテンションを張っていく制作は

スリリングで楽しく、なんとか自分の求める画面に

達することができたと思っています。(あくまで現時点の自分の、です。)

これがあらわれたひとつの要因が

制作前に、知人から教えていただいた

素敵なバンド、

PLASTICZOOMS

「illumination」という曲でした。

「僕が好きそうなバンドがある」ということで教えていただいて、

一番はじめに視聴した楽曲なのですが

どこか懐かしさを感じるサウンドと美しいメロディライン、クールなボーカルに一発で虜になりまして。

そこから、即ダウンロード購入(便利な世の中ですね...。)し、

制作中はこの楽曲を含むアルバム「SECRET POSTCARD」を

エンドレスローテーションで流すこととなりました。

音を楽しむ体験を久々に味わいました。

そして、今回の制作中、筆の走りに対して

確実に追い風を吹かせてくださったと思います。

のめり込んだ大きな理由というのが、

上記の好みに加え、こだわりとポピュラリティーの塩梅の美しさで

それが僕の理想と通じる部分があったからです。(←僕が勝手に感じてるだけです笑。)

楽曲を拝聴して、まさに照らす

「illumination」だと感じるやいなや

白く美しい画面が描きたくなったのでした。

それに、実は、以前から

「illumination」という言葉には興味がありました。

「illumination」は、「光」を意味する語を語源にもつ言葉なのですが

それは、「illustration」も同様だからです。

その理由については、まだ勉強不足なのですが

イラストレーションがいわゆる図解として

物事を「明るく照らす」=「わかりやすくする」からだ、

という一般説に加えて

光が関わる理由がまだあるからなのだと思います。

何より、やはり、絵は光ってほしいという望みが

僕には昔から根強くありますので

「illumination」という語が

改めて特別な響きをもって聞こえたのでした。

このような、自身の中での刺激的展開とご縁から

上の絵がタイトルとともに生まれたのでした。

ちなみに、バブーシュカさんで作っていただいた限定メニューの

クリームソーダも「illumination」にしていただいたのですが

こちらは、本当に文字通りキラキラ綺麗でした*→illuminationソーダ



あと、なんと個展初日に

PLASTICZOOMSのShoさんが...


c0170930_231748.jpg



お願いしたら、お越しくださりました...!

なんと、以前から僕の絵を知ってくださっていたらしく、

感動ですね。

本当にありがとうございました...!

PLASTICZOOMSはいま、ドイツに渡り、KAMIKAZEを吹かせ中です。

ご帰国が本当に楽しみです。



* * * NAIKEN.
[PR]
by 9-romitsu | 2015-07-08 23:33 | 絵画 | Comments(0)

Butterfly Effect

「叶えられた願いが昇るとしたら 

 その軌跡は螺旋を描く気がする」



「Butterfly Effect」


「小さな蝶の羽ばたきが 遠くの地で竜巻を産むように」


「人知れず伏した瞳の小さな頷きが」


「ずっと先の地で螺旋の花弁を開く」


「やがて 舞い降りる鱗粉は」


「砂時計の中で 次の螺旋に秘められる時を待っている」


「紡がれる魅惑のループ」




c0170930_3231981.jpg



拙作《Butterfly Effect》に寄せて


***NAIKEN.
[PR]
by 9-romitsu | 2012-03-10 03:26 | 絵画 | Comments(0)

今年は

作品整理中。

《Antoinette et Antonia》
c0170930_1165965.jpg




昨年のテーマのひとつはカラーでした。

着彩作品を多く描きました。

理由は色々とあって

その効果なども色々と確かめながら

いままた単色細密画へ還ってきているのですが

絵筆で暴れる事に対する憧れは依然と強くあります。

単なる欲求としても内に常に秘めています。

今年も挑戦は続けていきたいと思いつつ

細密画には時間と労力がとても必要ですので

両方進めていけるかは微妙ですが

お互いに良く影響し合う期待もできるので

できれば合間合間に描きたいと考えています。

あとは久しぶりに鉛筆画にもチカラいれて行きたいと思っています。

やりたいことが沢山。

サイトにも昨年の作品を

もりもりアップしはじめたいと思っています。

アップ終わったらぜひ見て下さい*
[PR]
by 9-romitsu | 2012-01-08 01:28 | 絵画 | Comments(0)

Happy Christmas 2011


Merry Christmas.

c0170930_016749.jpg


皆様よいクリスマスを*


***NAIKEN.
[PR]
by 9-romitsu | 2011-12-25 00:18 | 絵画 | Comments(0)

your medicine


c0170930_0304957.jpg



新作を描いている。

今回はまた違う色で・・・。

purple

ご依頼を頂いたものだけど

当然のことながら、手放したくないと思うくらい

愛情を込めて描いている

技術も何も無いので

それしかないので


だんだん良い表情になってきていると思う。


話は変わって

今の生き甲斐は

ASKAさんの新アルバム!!!

いよいよ!!

もうすぐ発売!!

PVが先に露出していたので

待ちきれない貴方にご紹介(笑)↓↓

『c-46』
[PR]
by 9-romitsu | 2010-10-28 00:34 | 絵画 | Comments(0)

新作 踊り子

知人に戴いたあるアーティストのCD。

それはバンドの初期衝動の塊のようなもので

聴いて何か揺すられるものがあった。

たまらず、筆を走らせたくなった。

そして、何の前触れも無く生まれた作品

『踊り子』



c0170930_135299.jpg

[PR]
by 9-romitsu | 2010-09-09 01:35 | 絵画 | Comments(2)

新作完成!!

・・・猛暑。

部屋の中も日々熱気に包まれてます。

その中、グループ展用の新作が完成!!

なんとか間に合いました・・・。

これでも、自分にとってはかなりのハイペース(笑)

見に来てくださる方の為に

全貌はお見せできませんが、

これまでと色々な点で変化のある

作品となりました。

ぜひ、原画をご覧ください!

京都へおこしやす
c0170930_0394781.jpg

[PR]
by 9-romitsu | 2010-07-24 00:40 | 絵画 | Comments(0)

新画材その後

思ったより手に馴染みが良い新画材。
新作を一枚これを使って描いてるので
できあがったらアップします。
自分でも楽しみです。
[PR]
by 9-romitsu | 2010-02-20 21:59 | 絵画 | Comments(0)

新作

新作できました。

お礼状用なので小さいものですが。

また、順次お送りします。

よろしくお願いします。

毎度毎度遅くてすみません。


c0170930_1415571.jpg

[PR]
by 9-romitsu | 2009-11-05 14:15 | 絵画 | Comments(0)