<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Nikaism Wonderland

これまで影響を受けたもの、数えきれないくらいあります。

人、絵画、音楽、映像、小説、武道・・・などなど

それぞれが細胞に刻まれ、今日のこの目の前の絵を産んでいます。

僕は煮詰まったとき、よくミュージックビデオを見ます。

それらも勿論、血に紛れ、流れては刺激を運んでいると思います。

中でも、ダントツに回数を重ねて見ているのが

HYDE氏の《SHALLOW SLEEP》ではないかと思います。

この映像を纏う神聖で淡い翡翠色の光が好きで、

拝見する度に何かを描きたくなる、僕にとっては創造の種に満ちた作品です。

この映像を産んで下さったのが二階 健監督。

今度、京都で初の個展を開催されるとのこと。

二階 健 関西初写真展「Nikaism Wonderland」

5月17日(木)~5月21日(月) 12時~19時
京都三条「Wright商會」2階 ギャラリー
(京都市中京区寺町三条下ル一筋目東入ル )
075-211-6635
入場料500円(ワンコイン)

「Wright商會」さんは大変雰囲気のある所ですので

二階さんの作品が飾られる光景を想像すると痺れます。

東京にて一度、偶然お会いできた二階 健様ご本人も本当に素敵な方でした。

会期中は二階様も在廊していらっしゃるそうです。

関西の皆様、是非とも*
[PR]
by 9-romitsu | 2012-05-11 02:22 | Comments(0)

灰色の火に照らされて

見て良かったと思える展示を拝見できた時

本当に疲れがフッと霧散、魂が熱を帯びていく感覚が染み渡っていき、

自分の制作にまつわる全てを顧みて気持ちを新たにします。

先日伺った展示でもその体験をいたしました。

昨年、その御作を一目見て虜に成った、ミストレス・ノール様の個展です。

ミストレス・ノール Mourning Objet Collection
《バレエ詩集〜半喪のパ・ド・ドゥ〜》

隅々までこだわりが行き届いた作品と

舞台さながらの展示会場

それを彩る共演者の調香研究家 千代様のフレグランス

揺ら揺らと厳かに薄墨の肌を灯し続ける

灰色の燈のような

これほど美に浸れる展示はそうありません。

心よりオススメ致します*

ミストレス・ノール様

《バレエ詩集〜半喪のパ・ド・ドゥ〜》
Zaroffにて開催中です。
5/14まで!
[PR]
by 9-romitsu | 2012-05-11 01:52 | Comments(0)

春展終了

京都でのグループ展「春展」が終了致しました。

お越し下さった皆様、お心に留めて下さった皆様

ありがとうござました*

僕も先日やっと伺うことが出来、

お洒落な店内と大変美味な珈琲&お料理を堪能して参りました。

c0170930_0592894.jpg

入り口では横山浪漫さんの作品やグッズ、センスの良い小物雑貨が御迎えしてくれます。

c0170930_0595019.jpg

ノスタルジックな気分に浸れる階段を上っていくと2階がギャラリースペースです。

c0170930_103971.jpg

春展展示風景

c0170930_1244121.jpg

永井の出品作はこちら3点でした。
新しいコトの始まりを予感させるテーマで描いた小品でまとめました。

c0170930_11668.jpg

横山浪漫さんの切り絵はいつみても何度見ても飽きなくて、本当に素晴らしいです。

c0170930_112041.jpg

展示の予定が入ってない期間は横山浪漫さんの作品が常設されるそうです。
とても贅沢!

1階カフェでは、珈琲とチキンパイ、バターサンドを頂きました。

どれも、美味しくて満たされました*

c0170930_1144569.jpg

自家製バターサンドは3種類!

あまりにも美味しそうでしたので3種全部頂きました。

是非、また食べたいです。

皆様も京都にお寄りの際は是非、行ってみて下さい。

素敵な場所で展示ができ、久しぶりの京都の展示楽しませて頂きました。

また、次!頑張ろうと思います。

御店のH.P.pisture,sand,coffee&chicken
横山浪漫様サイト



***NAIKEN.
[PR]
by 9-romitsu | 2012-05-07 01:27 | 展示情報 | Comments(0)