寒さ再び


今日は寒いです。
また、紅葉も進むのでしょうか。
何年か前紅葉スポット巡りをしました。
そんなにあちらこちら見て回ったわけではないですが
個人的には京都の宝筺院の紅葉が一番強く印象に残ってます。
今年も見に行きたいです。
ちなみに最近、インフルエンザが流行っている様なので
皆さん、お気をつけ下さい。
c0170930_20401586.jpg

↑これは家の近所です。

[PR]
# by 9-romitsu | 2008-11-18 09:46 | Comments(0)

新作


新作が出来ました。

今までで一番大きいサイズです。
といっても、A3弱くらいですが・・・。
大きなスキャナーがないので一部を写真でパシャリ。
かなり、贅沢に時間を使って描きました。
産みの苦しみを存分に楽しめました。
これからは、もっと早く描けるように精進です。

さて、そろそろ個展をしようかなと計画中です。
是非、生でこの新作含めご覧頂けると嬉しいなぁ。
また、何か決まれば、ご報告します。
c0170930_6371763.jpg

[PR]
# by 9-romitsu | 2008-11-15 06:39 | 絵画 | Comments(0)

ぶらりコース


寒いですね。
緑も急速に頬を赤らめ、ボクの鼻も寒さで赤々となってます。
今日は最初に用事を澄ますとぶらぶら。三宮を歩いて帰りました。
まず、立ち寄ったのがギャラリー歩歩琳堂さん。
ある先生から教えて頂いて、お邪魔するようになったのですが、
企画される展覧会がいつも面白くて、ちょくちょく覗かせて頂くようになりました。
最近はいそがしくてうかがえてなかったので、
今日は久々の訪問でした。
いつもただ観るだけの自分ですが、オーナーさんはいつも親切です。
久々の来訪にもオーナーさんは変わらずジェントルに迎えてくださりました。
今展示されてるのは岸塚正憲さんという方の作品で、
細密なペン画を数多く拝見できました。
絵が好きなんだ、という気持ちが伝わってくる情熱的な絵
その気持ちの産むパワーは何ものにも代え難い
とそんな大事なことを再認識させてくれる作品でした。
拝見できてよかったです。
14日まで元町エビスビルにあるギャラリー歩歩琳堂さんにて開催中です。
とても雰囲気があって面白いギャラリーさんなので皆さんも是非。

その後は以前より仲良くさせて頂いてる雑貨店のチョコナッツ屋さんへ
なんと、来年1月にお店を閉めてしまわれるそう。
決して自分は良いお客さんではないのですが、
オーナーのる〜じ〜さんは行く度にいつも楽しい話をして下さって
本当にお店行くと元気もらえるのです。
おいてあるオリジナルキャラグッズも楽しくって。
最初、カフェでDM紹介されて見たとき即行きました(笑)。
なので、閉めてしまわれると聞いた時は寂しかったですが
決して、お店がうまくいっていなかった訳ではなくて、
次へのステップアップの為のご決断なので、反面、自分としては嬉しくもあり、
これからのチョコナッツキャラクター達の活躍が楽しみでなりません。
今日は愛らしいハンドタオルを購入→
c0170930_23561993.jpg
神戸の海岸通にあるので、皆さんも1月までに是非、行ってみてください。
チョコナッツ屋

その後は、これまたいつもお世話になっている6wordsさんへ
度々、紹介させて頂いてますが、こちらの雑貨、やはり気になってしまいます。
いつも、ものづくりが好きな自分の心をくすぐられるモノがおいてあるので〜
クリスマスの贈り物探しも兼ねて行ったのですが、
自分が欲しくなるものばかりでした。
結局見ただけになってしまいましたが、
こういう気に入ったもの探しは本当に、至福のときです。
こちらのオーナーさんも楽しくって
お人柄も本当に素晴らしいなぁといつも思います。
チョコナッツ屋さんのお近くです。
是非、どうぞ〜。
6words


[PR]
# by 9-romitsu | 2008-11-10 11:08 | Comments(2)

こんなウサギもありです


ヤン・シュヴァンクマイエルの『ALICE』を観ました。
以前から気になっていたのですが・・・
遅ればせながらやっとDVDを借りて観ました。
そして、期待通り、面白かったです!!
ワンシーン、ワンシーンどこを切り取っても額入りで飾りたいくらい
映像が気にいってしまいました。
ウサギの何とも微妙な表情がとっても良かったです。
どちらかというと無機質な感じの顔で、
不気味と可愛いのかなり境目なのですが、可愛いのやや優勢勝ちです。
不思議の連続で、最後まで一気に楽しめました。
五感がとても喜んでくれた感じ。
何度も観ることになりそうです。

[PR]
# by 9-romitsu | 2008-11-10 01:06 | Comments(0)

寝言


自分の大声に驚いて起きてしまいました。

寝言とか言わないほう(たぶん)だと思うのですが、
ごくたまにこういうことがあります。

おそらく、そういう時って半分覚醒してるんでしょうけれど。
前回、こんな夢の途中に起きました。

悪の秘密結社に追いかけられてました。
何で自分の様な平凡な人間を追いかけていたのか?は思い出せませんが・・・
重要なデータ的な何かかチップ的な何かを持っていたのかもしれません。
かなり、必死で走って(すごく怖かったので)逃げてたら
途中、前方から「イーッ」って感じで追っ手が何人か飛び出してきて
挟み撃ちにされてしまいました。
ガガッと両腕をつかまれ、万事休す!
前から、コツコツとボスらしき人が近寄ってくる。
それで、たぶん「データ的な何かかチップ的な何かをよこせ」みたいなことを
言われたんでしょう。
「やばい!」と思って
思いっきり、そのボスらしき人に
蹴りをくり出しました。

「うぉりゃ!!」


ドスンッ!!

と手応え(足応え?)があり、
同時に痛みが走りました。

「いたぁ〜!」

隣にあったタンスを思いっきり蹴ってました。

あぁ、夢か、とホッとした安堵の気持ちと
誰にも見られてないかな、と恥ずかしく思う気持ちを
足をさすって混ぜ散らしながら
もう追いかけられませんようにと願って
もう一度眠ったのでした。

今回、どんな夢の途中で起きたか、は
また機会があれば書きます。
同じようにしょうもない夢です(笑)。


[PR]
# by 9-romitsu | 2008-11-03 14:34 | Comments(2)

marine sky


いい天気

marine sky

今日から11月

11は人が二人一緒に歩む姿に似ている

以前こんな絵を描いたのを思い出した

《road to 「man and woman」》

c0170930_12205381.jpg


今月も頑張ろうー!
[PR]
# by 9-romitsu | 2008-11-01 12:23 | 絵画 | Comments(0)
c0170930_082843.jpg

無敵パンダくんを描くと心和みます。
もっとゆっくり時間かけて描きたいなぁ〜。
[PR]
# by 9-romitsu | 2008-10-29 00:12 | 無敵パンダくん | Comments(0)

サイコロキャラメル


懐かしのサイコロキャラメル。

小さい頃、好きでよく食べてました。

食べた後はサイコロで遊んでました。

サイコロの中に入っている、というだけで

理由もよくわからずワクワクしたものです。

新発売で夕張メロン味が出てました。

かわいらしい。

なかなかおいしいですよ〜。
c0170930_011026.jpg

[PR]
# by 9-romitsu | 2008-10-21 00:12 | Comments(0)

モノクロのマリア


この前、少し紹介させて頂いた、横山浪漫さんが個展をされているので
先日、行って参りました。
地下鉄四ツ橋駅の近くにある雑貨屋さん「UZ-UZ」さん
で開催されているということで、家を出る前に地図を確認。
なるほど、公園のすぐそばね。オッケィボクジョウ。
行ったら分かるな。と見切り発車。
結局、何週も公園の周りをグルグル。
なんと、二階にあるとは。
チェックを怠ったせいで時間を無駄にしちゃった。
でも、無事たどり着いたのでよかった。
(余談ですが、こういう宝探し感を無意識のうちに求めているのか、
出かける前に地図をよく確認せず、外で迷うことが多いです。)

さて、個展ですが、とっても素敵でした。
今回のメインは、刀画(切り絵)なのですが

筆ですら描くことができないくらい繊細で
モノクロですが、西洋のステンドグラスのような鮮やかさ。

見入ってしまいました。

良い作品を見ることができると
背筋がピンと伸びるような気持ちになります。

なかなかできない体験。

是非、皆さんもごらんください。
ホームページはサイドのバーに載せさせて頂いてます。

[PR]
# by 9-romitsu | 2008-10-20 00:41 | Comments(0)

紅葉

涼しくなってきました。

でも、10月にしては暖かいのかな?

秋は過ごしやすくて大好きな季節です。

秋といえば紅葉ですね。

まだ少し気が早いですけど。

紅葉、とっても美しくて毎年楽しみなのですが
いつも思うことが一つ。

緑の茂った木々に対して
「あぁ、きれい」とため息こぼすようなことって
あんまりないなぁ、と。
まぁ、常に見ているから
当たり前なんでしょうけど。

でも、
もし、緑葉と紅葉が逆だったら・・・?
木々の葉が紅いのが常で、
秋になると緑に色づく。
そうなると、緑葉した木々に対して
「あぁ、きれいだなぁ」と
なるんでしょうか。

見慣れないから、とか
たいして珍しくないから、とか
そういった意識に邪魔されずに
美しいものを美しいと言える
赤ちゃんのような
まっさらな目をもちたいなぁ。
目が肥えるというのは
逆にそういう目をもつことでもあるんじゃないかなぁ
と、この季節になると感じるのです。
c0170930_12371861.jpg

[PR]
# by 9-romitsu | 2008-10-18 12:42 | Comments(0)