NAIKEN.のこぼれ色


by 9-romitsu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

皐月の花〜次回の個展について

企画展に参加させていただいたこともあり、

僕にとっての今年の皐月の花はスズランとスミレでした。

大阪のギニョール&JAMPOTさんの
『ポルトボヌール展』ではスズランを

東京の霧とリボンさんの
『菫色の実験室vol.3〜菫色×結晶』ではスミレを描きました。

お越し下さった皆さまに心よりお礼申し上げます。

未掲載の作品はまた機会あればご紹介したいと思います。



きらきらと光が羽化を始める5月に

可憐で凛とした小さな花をモチーフに描いたことは

次の季節へ向かう大通りから脇に逸れて佇む

花売りの籠の中で空を見上げるような

自分の周りで流れている時間を

あらためて見つめ感じるきっかけとなりました。


そして、その流れを受けていま新作を描いております。

次の個展ビジュアルも決まりました。



c0170930_00414736.jpeg
***

《幸せのスノウ》
会期:7/16(月)〜29(日)※水曜定休
会場:バブーシュカ(下北沢)
時間:12時〜20時(最終日は17時まで)

***

「出口を間違えた糸のように 絡まり逢った指と指を

朝のカーテンの早さでほどいた ひとひらの雪

溶かしたのは どちらの温もりなのでしょう」


***NAIKEN.



[PR]
by 9-romitsu | 2018-06-03 00:52 | 展示情報 | Comments(0)